トップ > ディズニーランド短期バイト > ディズニーランドの勤務形態

ディズニーランドの勤務形態

短期バイト探し

ディズニーランドで短期アルバイトをしたいという人は多いですね。

ディズニーで短期バイトをしたいと考えている方は、東京ディズニーリゾートのキャスティングセンターホームページで、会員登録をまずはしてみてはいかがでしょうか。

ディズニーランドでのアルバイトの形態についてご紹介します。
勤務条件、給料、勤務時間などですね。

勤務時間がどうなっているのかというと、朝の6時から夜中の24時の間の勤務となります。
その間で、働く時間はというと、5時間から7時間半の勤務になります。
ただし、繁忙期、特に夏休みやクリスマスなど、ディズニーランドが混むシーズンには、アルバイトの勤務時間が変動することもあるようです。

バイトをしたい場合には、勤務条件が気になるところですがディズニーランドの勤務条件は週2日以上。
ファーストフードのような勤務条件ですね。ですから、掛け持ちでアルバイトすることも可能です。

交通費の支給ですが、ディズニーランドは交通費の上限が5万円。
これだけあれば大抵は間に合いそうですね。勤務条件も好条件ですし、ファンも多いですからバイト求人の人気が高いのも納得です。

具体的な働き方ですが、ディズニーランドのアルバイトの勤務形態は大きく3つあるようです。

・月曜日から金曜日まで平日の週5日出勤
・二つめは土日を含む週5日出勤
・三つめは通常土日のみの勤務

となっています。
ちなみに、いずれの勤務形態でアルバイトをする場合であっても、残業・早出や休日勤務もあるようです。

逆にディズニーランドが空いている時は早退することもあるようです。
このあたりは、どんなバイトでも一緒ですね。

 

⇒ 求人数豊富!人気のバイト求人サイトはこちら♪

このエントリーを含むはてなブックマーク [clip] BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク FC2ブックマーク
ディズニーランド短期バイト

ディズニー短期バイトをしたいという人も多いと思います。みんなが楽しくなれるディズニーランドで働きたいという方は、東京ディズニーランドのキャスティングセンターのホームページで会員登録をしてみてはいかがでしょうか。ディズニーの面接会の情報などが配信されているようです。現在のところ、接客業務の職種は13種類、非接客業務も8種類あります。

前の記事 | 次の記事

関連記事